美容皮膚科

診療内容

美容皮膚科メニュー

お肌のハリ、輝き

健康で丈夫な肌は、美しさの基本です。

若い方には、透明感のあるみずみずしく吹き出物のない肌を、ご年配の方には”しみ”や”しわ”のなかった頃のご自身の昔の肌を取り戻すお手伝いをします。

当院では、血液検査により体内に不足している栄養素を見極め、ビタミン剤やサプリメントによる補給を行います(分子整合栄養医学)。体内に美肌の原材料となるたんぱく質やビタミン、鉄、亜鉛等の微量元素を送り込むことにより、自分の体内で、美肌のもととなるコラーゲンを作ったり、吹き出物やしみ、しわを作る原因となる活性酸素を除去することができるしくみを構築します。

また、ビタミンC(VC10ローション)やトレチノイン・ハイドロキノン(HQRAクリーム)の外用療法を毎日の生活に取り入れることにより、より積極的にしみ、しわ、吹き出物を取り除くことができます。

より高い効果を望まれる方にはゼオスキンヘルスをおすすめします

短期間でのお肌の改善をお求めの方には、上記の治療法に加えて、レーザー治療をお勧めします。物理的なエネルギーを皮膚の適切な部位にピンポイントで加えることにより、お肌のダメージは最小限に、しみ、しわ、吹き出物、赤ら顔、毛穴の開き等を改善することができます。

従来の美容外科にありがちな、その場かぎりの場当たり的な治療ではなく、皆様の生涯にわたっておつきあいできる、そんな美容医療をめざしています。

しみ、しわ

当院では、トレチノイン・ハイドロキノンクリームや、ビタミンC10%配合ローションを用いた外用療法をベースに、Qスイッチ付きアレキサンドライトレーザー等のレーザー治療と光治療を組み合わせて、患者様個々人の症状に合わせて治療プログラムを組んでいます。必要に応じてヒアルロン酸、ボトックスの注射や、手術的にしわの除去を行います。

レーザー脱毛

レーザー脱毛の利点
当院では最新レーザーによる脱毛治療を行っております。

当院では、最新の医療技術を取り入れた、安全で効果的な医療レーザー脱毛をおすすめしています。電気針を1本1本毛根に刺して治療する従来の針脱毛に比べて、医療用脱毛では、

1.痛みがほとんどなく、麻酔は必要ありません。
2.治療はごく短時間で終了します。

両脇はわずか5分です。

3.治療前・後のケアがとても簡単です。

剃毛した状態で治療が受けられます。

レーザー脱毛のしくみ

なぜ、レーザー脱毛で脱毛ができるのでしょうか?これは、レーザー光の特性と毛のレーザーエネルギー吸収度との関係にあります。毛は多くのメラニンを含んでおり、そのメラニンにのみ吸収されやすい特性を持つレーザーを皮膚に照射すると、メラニンを選択的に破壊できるというわけです。メラニンの破壊は毛全体に影響を及ぼし、結果として、毛の再生を遅らせたり、生えにくくしたりします。

レーザー脱毛の安全性
主な部位 治療時間
両脇 約5分
両腕 約20分
ビキニライン 約5分
両ひざ下(膝を含む) 約30分

当院では、脱毛用として米国食品薬品局の認可を受けた米国製医療用脱毛レーザーを使用しており、すでに国内外の多くの施設で臨床的に使われています。医療用として開発された装置ですので、安全面には十分な工夫がされています。皮膚を守るための冷却ガスを吹き付けながらレーザーを照射するので安心です。

レーザー脱毛の効果

毛の1本1本には成長期、後退期そして休止期の毛周期というヘアーサイクルがあります。メラニンの少ない休止期の毛にはレーザーはほとんど反応しません。全ての毛を十分に破壊するには、毛の成長サイクルに合わせてレーザーを数回繰り返し照射する必要があります。

レーザー脱毛後のケア

レーザー脱毛直後は、赤みを帯びたり、少し腫れたりします。また、2〜3日、かゆみを伴う場合があります。数日後、毛穴の中に残っていた毛が生えてくるように見えますが、自然に脱落しますので問題ありません。毛抜きで抜いても結構です。

知っていただきたいポイント

レーザー脱毛による効果および反応には個人差があり、毛の太さや部位によっても異なります。また、肌の状態、体質によってはレーザー脱毛をおすすめできない場合もありますので、まず、担当医師による診断を受けてください。必要に応じてテスト照射も行います。

主な部位 通常料金(税別) 学割*(税別)
両わき 7,000円 5,000円
両下腿(膝から下) 30,000円 25,000円
Vライン 10,000円 設定無し
両腕(肘から下) 30,000円 25,000円
襟足(うなじ) 20,000円 設定無し

*★学割料金があります。学生の方は学生証をご持参ください。★

その他、費用や詳しい内容については受付にお問い合わせください。

薄毛治療

男性型脱毛症(AGA)

男性ホルモンのテストステロンが、5αリラターゼという酵素の働きで、脱毛因子のジヒドロテストステロン(DHT)へ変換される事で引き起こされると言われます。

【男性型脱毛症薬:内服薬】

男性型脱毛症薬として、内服薬プロペシア(1mg)を準備しております。プロペシア(フィナステリド含有)は、5αリラクターゼを阻害し、脱毛因子であるDHT発生そのものを阻止する働きを持っています。

料金

•プロペシア 1箱28錠:7,000円

【男性発毛剤】

発毛成分ミノキシジル15%を主成分に栄養成分を含有。頭皮の血行を促進し、毛根を刺激しつつ栄養を与えるとされています。

料金

•デュアルゲン-15:10,000円

女性のびまん性脱毛

頭皮の特定部分の薄毛ではなく、頭皮全体の毛が均等に抜けおちていく症状。(髪の分け目部分がすけてみえる等)

【女性用内服薬】

女性のびまん症脱毛および、毛髪構造退行性変化に対する有効な治療内服薬としてパントガールを準備しております。パントガールは、毛髪構造の構築に必要なアミノ酸•タンパク質•ビタミンB群などを特別に組み合わせ、栄養分を毛髪に供給します。脱毛の減少、健全な発毛促進、髪質や抵抗力の改善に有意に働きかけます。

料金

•パントガール 1箱90cap入:7,000円

【女性発毛剤】

発毛成分ミノキシジル3%を主成分に有効成分であるアゼライン酸、レチノール、ビタミンB群、りんごポリフェノール、アデノシン含有。頭皮の血行を促進し、毛根を刺激しつつ栄養を与えるとされています。

料金

•リポゲイン:6,000円

毛髪構造の退行性変化

•ストレスにより細くなった髪、弾力のない髪、もろくなった髪、くすんだ色の髪。

•日光や紫外線によってダメージを受けた髪。

【育毛•脱毛予防薬】

料金

•ニゾラールシャンプー2%:5,000円

にきび

コメド(面疱)と呼ばれる小さな丘疹から、大きくて赤い痛みを伴うにきびまで、あらゆる段階のにきびに対応しています。いずれのにきびもその背景にあるのは、生活習慣の乱れ、特に誤った食生活と睡眠時間の短さに起因する体内のホルモンや自律神経のアンバランスです。まず、血液検査をして、分子整合栄養医学に基づく分析を行い、必要に応じてビタミン、鉄等を内服で補いながら、にきびのタイプに応じた外用剤(VC10ローション、HQRAクリーム、トレチノイン、等々)を処方しています。

ホームケア製品として、グリコール酸(ピーリング剤)を含んだ洗顔料(ピールオフクレンズ)や、にきびやしみ・しわの原因となる活性酸素を強力に除去してくれるフラーレンローション等もご案内しています。

このページのTOPへ

美容外科メニュー

目もと

魅力的な目元は社会生活を送る上でも大きな力となってくれます。自然な二重まぶたにしたい、奥二重を広くしたい、優しい目にしたい、このようなご希望のある方、あるいはどのようにすれば良いのかわからない方、一緒に相談しながら、あなたにふさわしい魅力的な目に変えていきましょう。

二重まぶた

以下の数通りの方法があります。ご希望の手術を行うことは可能ですが、私たちとよく相談してから手術方法を決めましょう。

二重まぶた埋没法

【埋没法】

メスを使わず、皮膚の下に埋没させた細い糸だけで二重のラインを作る方法で、プチ整形の代表です。腫れも少なく、翌日から洗顔やお化粧ができる、もし気に入らなければ元に戻すことができる、などのメリットがあります。一方で、自然と一重に戻ってしまう可能性はありますが、ほとんどの若い方にはこの方法で対応できます。

料金

・埋没法:48,000円

二重まぶた切開法

【切開法】

部分的に、あるいは全体的に上まぶたを切開して二重のラインを作成します。埋没法が取れてしまった方、腫れぼったい目をした方、眼瞼下垂がある方、などに適応されます。メリットは元に戻る可能性がほとんど無い、眼輪筋・脂肪除去により自然なすっきりとした二重にすることができる、眼瞼下垂(眠そうな目)を修正することができる、などです。欠点は腫れが約2、3週間続くことです。

料金

・部分切開法:150,000円

・全切開法:220,000円

【修正術】

埋没法を行ったら目の開きが悪くなった、切開法を行ったがきれいな曲線の二重にならなかった、などに対して、修正術を行って手術後の問題点を解決します。

目頭切開

目頭切開

上まぶたの皮膚が目頭で下まぶたにかぶさるようにヒダなっている人がいます。このような方は目と目の間が広く、平面的な顔貌に見えます。また、このような方に自然な平行型の二重を作ることは困難な場合があります。目頭切開はこのヒダを取り除き、自然な平行型の二重にするのに最適です。

料金

・目頭切開術:130,000円

上まぶたのたるみ

上まぶたの皮膚がたるんでまつ毛にかかるようになった、二重の幅が狭くなった、といった方は多くおられると思います。上まぶたのたるみを取る方法としてはいくつかあります。

【まぶたの余剰皮膚切除】

二重のラインに沿って余剰皮膚を切除する方法です。元々一重で二重にしたい方、二重の幅が狭くなったので元に戻したい方、などに適しています。

料金

・上眼瞼切開法:250,000円

【眉毛下切開】

眉毛の縁を切開して上まぶたの皮膚を全体的につり上げる方法です。二重に変えたくは無いけれどもたるみは取りたい方、たるみが強く、上まぶたの皮膚切除のみでは不自然になることが予想される方、などに適した方法です。

料金

・眉毛下切開法:250,000円

【眉毛挙上法】

眉毛下垂に対する手術と同様に、眉毛を持ち上げることによって上まぶたのたるみを解消する方法です。眉毛を挙上させることにより、溌剌とした表情を作り出す相乗効果も生まれます。眉毛を挙上する方法にはいろいろとありますのでご相談ください。

料金

・眉毛拳上法:250,000円〜350,000円

上まぶたのくぼみ

上まぶたのくぼみ

上まぶたのくぼみは疲れた表情に見られがちです。くぼんだところにヒアルロン酸を注入したり、脂肪を注入する方法が一般的ですが、眼瞼下垂が主原因となっている場合があります。原因に応じて対応法を考えていきましょう。

料金

・ヒアルロン酸注入(1cc):50,000円

 

このページのTOPへ
下まぶたのたるみ

細かなちりめん状のしわ、太い線のしわ、目袋を伴うしわ、など下まぶたのたるみにも様々なものがあります。ちりめん状のしわには、頬部の治療などと併せて全体的に肌のコンディションを整えていく分子整合栄養医学による内科的治療や、レーザー治療が効果的です。ヒアルロン酸の注入、ボトックス注射は効果が永続的では無いのが欠点であるのに対して、手術療法は腫れも意外に小さく、効果が持続的であり、おすすめの方法です。

費用

・ヒアルロン酸注入(1cc):50,000円

・ボトックス注射:40,000円

・たるみ取り手術(皮膚切開法):300,000円

・たるみ取り手術(結膜切開法):350,000円

 

目袋

目の周囲には眼窩脂肪と呼ばれる脂肪組織があり、それを支えている膜(眼窩隔壁)がゆるむことにより脂肪組織が前方に袋状に突出して目立ってきます。この目袋は疲れた表情に見えるため、治療を希望する方が多いものの一つです。

【ヒアルロン酸の注入】

突出した部分と頬部の境目にヒアルロン酸を注入することにより段差を目立たなくする方法です。根本的な解決法ではありませんが、メスを入れずにすむという手軽な方法です。

料金

・ヒアルロン酸注入(1cc):50,000円

【皮膚切開法】

目袋が目立つ人は、下まぶたの皮膚のたるみもある方が多いため、これらを同時に解消する方法です。目周りの手術にしては腫れも少なく、きずあとも早期に判らなくなるので昔から行われている標準的な方法です。

料金

・皮膚切開法:300,000円

【結膜切開法】

時々、若い方で目袋が目立つ方がおられます。このような方や皮膚のたるみが少ない方は皮膚を切除、除去する必要が無いので下まぶたの裏側、結膜側より切開して目袋を目立たなくすることができます。傷跡が全く残らないのが魅力です。

料金

・結膜切開法:350,000円

涙袋

涙袋

下まぶたのまつげ直下のふくらみは涙袋と呼ばれ、若さの象徴ともされています。手術療法で作ることは困難で、ヒアルロン酸の注入が良いでしょう。

料金

・ヒアルロン酸注入(1cc):50,000円

くすみ(くま)

下まぶたを縁取るように黒ずんだ半円(くま)が目立つ方がおられます。このような方は、漢方医学でいうところの”於血(おけつ)”、つまり血液の循環不全が多いようです。手足の冷えを感じませんか?当院では、漢方薬の内服と、外用薬による循環改善でくまを目立たなくしています。
顔全体のくすみに対しては、ビタミンCや鉄剤の内服や、ビタミンCローション、トレイチノイン・ハイドロキノンの外用、さらに必要に応じてレーザーも併用し、3から6ヶ月で改善を得ております。

目尻のしわ

昔からカラスの足跡などと呼ばれて嫌がられてきたものの一つです。細かいものはボトックスが効果的ですが、多量を用いると自然な表情を失ってしまうのでヒダ状のたるみには適応されません。この場合は眉毛下垂に対する治療やこめかみ部分をリフトするのが効果的です。

料金

・ヒアルロン酸注入(1cc):50,000円

・ボトックス注射:40,000円

・眉毛拳上術(眉毛上切開法):250,000円

・眉毛挙上術(生え際切開法):350,000円

・フェースリフト(こめかみリフト):400,000円

このページのTOPへ

鼻

隆鼻術

すらりと通った鼻筋は華やかな顔貌となるだけでなく、知的な雰囲気を演出してくれます。隆鼻術には、いくつかの方法がありますが、注射による方法は手軽にでき、最終的には吸収されるため、シリコンによる隆鼻術のシミュレーションとしても活用できます。注入するのはヒアルロン酸か、あるいは持続期間の長いレディエッセが有用です。シリコンプロテーゼを用いた隆鼻術は、シリコンの長さ、厚さを自由に変えることができるので、患者さんのご希望通りに行うことができます。

料金

・ヒアルロン酸注入(1cc):50,000円

・レディエッセ:100,000円

・シリコン隆鼻術:200,000円

 

小鼻縮小術

大きな鼻の穴、広がった小鼻に対して、これらを小さくする手術を行います。きずあとは鼻の付け根に来るので全く目立ちません。

料金

・小鼻縮小術:250,000円

 

整鼻術

広く平坦な鼻の尖端、丸く大きな尖端、などに対して鼻の軟骨を矯正したり、耳の軟骨を移植したりして鼻の形を整えます。

料金

・鼻尖修正術:400,000円

 

頬・おでこ・コメカミのたるみ

まず、美容皮膚科的に治療した方がよいか、外科的に治療した方がよいか、あるいはその両者を併用した方がよいかを判断します。美容皮膚科的に治療した方がよい場合は、分子整合栄養医学に基づいた栄養管理、レーザー治療・光治療、ビタミンCローション、トレイチノイン・ハイドロキノンによる外用療法などを組み合わせて治療を行います。外科的に行う場合は、特殊な糸を用いて頬部のつり上げを行ったり(シルエットスー チャー)、生え際を切開してリフトを行います。すなわち、内科的治療、外科的治療を組み合わせた総合治療によりたるみに対応しています。

【フェースリフト術】

顔の皮膚の下にはSMAS(スマスと呼びます)という筋膜でできた固い膜があります。この硬さを利用してSMASを引き上げることによって頬部、アゴ周りのたるみを取る方法です。当院の方法の特徴は、皮膚組織自体をあまり剥がさないため、腫れが極めて少ないことです。平均的には4,5日の軽い腫れが見られるだけです。

料金

・フェースリフト術:700.000円

【シルエットスーチャー】

糸を用いてたるみを取る方法です。糸が入っているところが引きつられて見える、などの問題を指摘されますが、それは術者が顔面神経を傷つけることを恐れて浅いところに糸を通しているためです。当院の術者は顔面神経のスペシャリストであり、顔面神経がどこを通っているか熟知しているため、このような問題は生じていません。

料金

・シルエットスーチャー:300.000円(4本)~ 400.000円(8本)

顔面の加齢変化

このページのTOPへ

キーワード別メニュー

トレチノイン・ハイドロキノン

トレチノインとハイドロキノンは数あるアンチエイジングのための外用剤の中でも最も効果が高いものの一つです。

トレチノインはビタミンAの仲間で、皮膚のターンオーバー(細胞の入れ替わり)をスムーズにし、常に新しい、みずみずしい素肌を皮膚の最上層に送り込んでくれます。また、真皮(皮膚深層)の線維芽細胞を活性化して、コラーゲンを増加させることにより、小じわをなくし、ハリのある肌を作ります。

ハイドロキノンは皮膚のしみを消してくれる薬剤です。トレチノインと併用することにより、強力な美白効果が得られます。

この2種類の薬剤は、特に使い初めにおいて、皮膚が赤くなったり、かゆくなったりといった、一見、副作用ではないかと思われる症状が起きることがあります。

時間がかかってもよいから、赤みが出ないほうがよい方、多少赤くなってもよいから、時間がかからないほうがよい方、当院では患者様ひとりひとりのライフスタイルに合わせて、トレチノイン・ハイドロキノンの種類、濃度を調整しています。

料金

・HQRAクリーム(0.025%トレチノイン+4%ハイドロキノン)10g:4,000円

ビタミンCローション

ビタミンCは美肌のためには欠かすことのできないものです。内服で、ビタミンCを補給すると同時に、VC10ローションを外用することでビタミンCを直接お肌に届けましょう。しみ・しわ、にきびのもとになる活性酸素を除去し、コラーゲンを増加させてくれます。

料金

・VC10ローション30ml:5,000円

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸注入可能な個所

溝のようになったしわの部分にヒアルロン酸を注入することにより溝を浅くし、しわを目立たなくします。また、目の窪みややせた頬部に注入することによってボリュームを持たせることもできます。さらに、アゴに注入して輪郭を出したり、鼻を高くする方法の一つとして利用することもできます。ヒアルロン酸は関節など広く生体内に存在する物質ですから、安全に使用することができますが、約半年で吸収されてしまいます。吸収されないものを体内に注入することは大変危険で、ヒアルロン酸は吸収されるからこそ、安全であるということをご理解ください。

料金

・ヒアルロン酸注入(1cc):50,000円

  目安としては、ほうれい線に対して約1ccを使用します。

ボトックス

ボトックス注入可能な個所

眉間のしわや目尻のしわは表情筋という筋肉によって作られます。ボトックスはこの筋肉の力を弱めることによってしわを取り除いてくれます。
また、アゴのエラが張った人に対してエラ部分の咬筋という筋肉に用いると、筋肉の萎縮によってエラが目立たなくなります。ボトックスの効果は注射後数日後に現れ、約半年間持続します。

料金

・ボトックス注射(眉間、両目尻、おでこ):40,000円

・ボトックス注射(アゴのエラ):70,000円

このページのTOPへ